<< 旅の時間*prev
家族の風景 >>*next
 

Summer Party

樹々の緑をはさみ神戸の街や海を見下ろす場所に立つ1軒は、どこを切り取ってもそこに住まう人らしさに溢れていてパーティーの始まる前から感嘆の声ばかりがついてでた。乾杯をしテーブルが次から次へと華やかになるほど主宰者のセンスと心遣いが、口にすればするごとに新鮮な驚きがあった。新幹線や飛行機に乗ってでも行きたい料理教室の特別編は、今回の旅における大きな目的。この会の余韻だけで、帰り道の数時間は浸れたという事実。
author: kikurair
とある場所 | permalink | comments(0) | -
 
 

スポンサーサイト

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | -
 
 
Comments:
Leave a comment:






 
Admin: Login
RSS: RSS1.0, Atom0.3